« 馬頭温泉無料の日 | トップページ | 【馬頭】山水館 »

2005/09/03

【馬頭】かみの湯荘

2005

2005馬頭温泉郷は現在広瀬の湯が中心だが、歴史的にはもっと古くから小口川沿いの小口温泉が湧いていたそうだ。湧き出し26.6℃の低温泉で当然加熱だが、つるスベ感は馬頭でも一番だ。
小口温泉はこの「かみの湯荘」と「小口館下の湯」の2軒だけでいずれも山の小さな宿だ。下の湯の看板の所を曲がっても行かれるが、表口は県道を少し先に進んでかみの湯荘の看板から入る。
2005駐車場から玄関を入ると2階で、フロントのすぐ横から階段を下り川に面した浴場に進む。脱衣所の木棚に服をしまい、窓から対岸の民家はよく見れば小口館下の湯だなと気づく。
引き戸を開けると茶色のタイルの床で、奥にケロリン桶が待ちかまえている。馬頭ではケロリン桶はここだけだ。内湯の浴槽は岩風呂で透明な見るからにサラサラした湯が掛け流されている。
2005
 
洗い場の使えるカランは1つだけで、自家用と思われるシャンプー、ボディーソープが置いてある。
浴槽内は42℃とこの日の暑さだと熱すぎた。浴槽内の底には注入口とは吸入口があり循環している。
 
kaminoyusou何故か加熱していない源泉がパイプで洗い場に流されていて、これをケロリン桶で頭からかぶったら大変気持ちがいい。この源泉の浴槽が水風呂としてあれば最高だと思う。

ここは内湯のみで1000円と、川を挟んだ下の湯が350円と比べて正直言って高い。7月~10月の毎月1日に実施されている馬頭町温泉保護開発協会の無料キャンペーンを利用する価値が高い。
9月1日はのぼりは立ていなかったが、無料キャンペーンはちゃんと実施していた。
 
 
<施設名> 小口温泉 元湯 かみの湯荘
<所在地> 栃木県那須郡馬頭町小口1191   <Tel> 0287-92-3537
<源泉名> 小口の湯(元湯)
<湧出地> 栃木県那須郡馬頭町小口1191ー2
<泉質> アルカリ性単純泉(低張性低温泉)   <pH> 9.5
<湯温> 26.6℃      <湧出量> 68.7リットル/分
<成分総計> 0.276g/kg     (ラドン含有量記載なし)
     Na:70.4mg    CO3:45.5mg HCO3:72.4mg SO4:11.1mg
     メタ珪酸:66.8mg   
<分析年月日> 平成9年2月4日
<立ち寄り時間> 確認忘れた。電話で確認を。
<入浴料金>  大人 1000円

     2005.9.1

|

« 馬頭温泉無料の日 | トップページ | 【馬頭】山水館 »

コメント

>何故か加熱していない源泉がパイプで洗い場に流されていて
>これをケロリン桶で頭からかぶったら大変気持ちがいい
同じことやりました!
なんか欲望に駆られます
ついでにタオルを洗ってこれで体拭きました

投稿: デミオ | 2005/09/05 01:35

浴槽の湯より、こちらの源泉の方がつるつるするような気がしました。鮮度が高いせいでしょうか。
 
どこかでデミオさんと会ったのかな?

投稿: 流れ星@番頭 | 2005/09/06 11:34

お会いしてますね
南平台で塩素消毒について詳しい方おられて
最初は保健所の人かなぁ?と思ってました。
消防署の方など温泉に詳しくよく出くわすので。
かみの湯荘で脱衣所で先ほどの方がいて
もしや?と思いお声をかけようと思いましたが
すぐ出られたので機を逸してしまいました。

投稿: デミオ | 2005/09/06 23:25

あれっ、デミオさんスクーターで来てましたか?
かみの湯荘の駐車場に出た時、デミオが止まっていれば待っていようかなと思いましたが、違ったので行ってしまいました。
あゆママも南平台でデミオさんらしい人と会ったらしいですよ。

投稿: 流れ星@番頭 | 2005/09/07 23:12

そっ、スクーターです
近場で天気が良いときは。
温泉地でオフロードやハーレーなど止まってても
スクーターはみたことないので目立ってるかも

投稿: デミオ | 2005/09/07 23:48

小口の湯を使用しているもう一方の小口館下の湯ですが
先日、下の湯に行って、驚いた、驚いた、驚きました。
脱衣所のお湯と水の蛇口も源泉を使用です。
青い洗面台の蛇口の周りに白い析出物があったので「もしや?」
蛇口をひねるとぬるぬるすべすべ、源泉!
当然、カランのお湯と水も源泉を使用です
女将さんに「脱衣所の洗面台も温泉ですかぁ?」と尋ねると
「洗面台も浴室の蛇口も全部温泉を使ってるんですよ。
そこまでしてるところ少ないみたいですよ。」
カランの蛇口に源泉使用はよくある。馬頭では神生館もそうだ。
しかし、脱衣所の洗面台に湧水を使用してるところは見たことあるが
お湯と水の両蛇口とも温泉を使用してる洗面台は少ないどころか初遭遇
去年入った時はまったく気がつかなかった。
1度入ったところでもなんらか新たな発見があるのも楽しい。
影響を与える事項は「加温、循環ろ過、塩素」とあるが
まったく気にならないほどの高い実力の源泉でした。

投稿: デミオ | 2006/08/07 00:26

かみの湯荘のカランも気になっていたので、聞いてみました。
「ぜんぶ源泉ですよ~」とのことです。
浴室内のシャワーとカランは源泉使用で、
カランを使用すると、かけ捨ての源泉が弱まり、そして止まる。。。
おもしろいです。
これまで、かけ捨ての源泉浴びて悦に入っていたけど、
なんのことはない、カラン蛇口も源泉なんで、源泉まみれになれます。

投稿: デミオ | 2007/08/22 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46043/5771627

この記事へのトラックバック一覧です: 【馬頭】かみの湯荘:

« 馬頭温泉無料の日 | トップページ | 【馬頭】山水館 »