« 【那須】いこいの家 | トップページ | 【板室】幸の湯 »

2005/09/09

【那須】五峰の湯

2005

那須山麓からマウントジーンズスキー場へ向かい、道の右側に那須どうぶつ王国がある。そのゲート右側の一角が日帰りの「王国温泉五峰の湯」だ。
ちなみに那須五峰とは那須の山々を見上げた時見える五つの高峰で、茶臼岳 (1915m) 朝日岳(1896m) 三本槍岳(1917m一等三角点) 南月山(1776m) 黒尾谷岳(1589m)がそうだ。そのうち噴煙を上げているのは茶臼岳で、栃木県内には3つの活火山があるが、その代表といえる。
建物全体の割りには地味な入口を入るとリターン式のシューズロッカーがあり、左側がフロントだ。料金を払いロビーに進み、色鮮やかなソファーが並び灰皿があることを確認し、暖簾がかかる男女別浴室へと進む。
 
20052005
 
脱衣所は結構広く、棚に籐の籠が伏せてある。尚ここにも貴重品コインロッカーがあるが100円玉は戻ってくる。
浴室に入ると、右手の壁と中央に合計16人分のカランがあり、左手にサウナ室その先がL字型の浴槽で、水風呂と温泉浴槽になっている。ガラスの外は露天風呂で12㎡はある。露天風呂からは柵の外に那須高原が見渡せ、晴れた日は開放感十分だ。湯は循環加温で若干のカルキ臭はあるが無味無臭だ。また、湯自体は無色透明だが、湯船全体に細かい茶色の浮遊物があり、最初は木の屑かと思ったが、全く違い、指でつぶしても湯に溶けることはなく、スケールのような感じだ。濾過しているのにどうして浮遊しているのか不思議だ。
重曹分優勢の弱アルカリだからスベスベする湯だ。にもかかわらず、手すりが無いばかりか、内湯の縁や小段の石が鏡面仕上げしてあり、うっかりすると滑ってしまう。帰りに従業員に話したら「よく言われます」とのことだったが、改善すべきだろう。
 
20052005
 
 
20052005
 
なお、アメニティーはシャンプー、ボディーソープが完備で、洗面台にはヘアートニック、ヘアーリキッドが置いてあった。動物王国の帰りなら料金も半額だし、スキーの後にもいいかもしれないが、温泉目的で行く所ではないかもしれない。

2005ここよりはるか下、東北道に近い所に「福の湯」という日帰り温泉があったが、改装するとのことで閉めていたからどうなっているかと見に行ったが、やはり閉館していた。建物は立派だが、再開する雰囲気は全くない。
 
<施設名> 王国温泉 五峰の湯
<所在地> 栃木県那須郡那須町大島みどりヶ丘
<源泉名> 五峰の湯
<湧出地> 栃木県那須郡那須町大島1042-1
<泉質>  弱アルカリ性単純泉      <pH> 8.0    <湯温>55℃
<成分総計> 0.972g/kg
    Na:248.3mg Ca:5.7mg K:5.1mg
    HCO3:572.8mg SO4:58.3mg Cl:10.1mg
    メタ珪酸:58.3mg    CO2:9.6mg
<営業時間> 12:00~19:00
<入浴料> 大人 1000円  小人 500円 (王国入場者は半額)

     2005.9.4

|

« 【那須】いこいの家 | トップページ | 【板室】幸の湯 »

コメント

巡回はしているのですが
なかなかコメントを書けずに
失礼していました!

黒羽町(でしたよね?)の五峰の湯を検索していたとき
この湯を知りました。
それに 看板も多く見かけましたし・・・

でも やっぱり・・・ですね。

こちら方面で 母と入浴出来る施設が
少なくなってきたので
新設の日帰り施設に期待したいところですが
なかなか「内湯だけでも手摺がある」・・・
実現しませんね・・・残念!

投稿: 冬薔薇 | 2005/09/09 09:26

>冬薔薇さん
ご無沙汰してます。
ご同様で、巡回はしていますが、ついそのまま帰ってきてしまいます。
那須で久しぶりに泊まったいこいの家はちゃんと手すりと階段がありました。那須方面は確かにバリアフリーが不十分ですね。もう少し探してみます。

投稿: 流れ星@番頭 | 2005/09/09 11:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46043/5853577

この記事へのトラックバック一覧です: 【那須】五峰の湯:

« 【那須】いこいの家 | トップページ | 【板室】幸の湯 »