« 【那須】野鳥荘 | トップページ | 【那須】ラフォーレ那須 »

2005/11/17

【矢板】館の川

館の川 矢板温泉
yachan2
                      やっと見つけた!温泉フクロウの矢ちゃん。
 
館の川矢板温泉は何度も行っているが、どうも浴感が納得できず、内湯、露天風呂とも作りが素人臭い。なんと言ってもガッカリしたのが食堂の「館の川定食」だった。
しかし、温泉仲間から「ふくろうのやっちゃんがかわいいね」と言われ、大ショック!フクロウは我が家のアイドルで行く先々でグッズを集めているし、可能なら飼いたいとまで思っているのに気付いていなかった。
そこで、フクロウ探しに出かけた。

Tatetate_2

兵馬俑の模造品が客を出迎える玄関を入り下駄箱に靴を入れ、自動販売機で入浴券を買いフロントに出す。フクロウは休憩所あたりにいるのかなと思い、取り敢えずお風呂に直行する。
2度曲がり脱衣場に入ると40人分のコインロッカー、プラ籠を置く脱衣棚、3人分の洗面台が並ぶ広めの部屋だ。
階段を9段下りドアを開けると内湯だ。カランが7つ、左手に浴槽が冷・温2槽ある。水風呂は地下150mから汲み上げた冷鉱泉とのことだが、分析表はない。加水無し掛け流しという温泉は温度調整のためその地下水が混ぜられている。確かに分析表で76.3℃、湯口で64℃の源泉では温度管理が大変だとは思う。しかし、pH8.9の割りにはつるスベ感も少ない。
 
tate_7tate_14tate_13

ドアを開け露天に出るとすぐに石組みの浴槽だ。30㎡はある広い露天風呂で中央に陶器の壺が立ち、そこから源泉が湧き出している。湯口はもう一つあり、オーバーフローは排出溝に流れ出している。こちらは加水はなさそうだ。腰湯用の小段や寝湯する場所もある。

tate_1005
 
地下1116mから汲み上げる無色透明の含食塩ボウ硝泉はよく温まり、湯口で嗅げばゴム臭も香る。湯替えの間隔をあけると緑色の湯の花が付き、掃除が大変だとのことだ。この地域にはケイ藻系の温泉バクテリアが多いようだ。
 
さて、肝心の矢ちゃんとの対面だ。和室の大広間や禁煙の広間にもいない。さてどこかとフロントに聞きに行ったら聞くまでもなくその向かい側の大きな金属製の鳥かごにちょこんと止まっていた。夜行性だから今目が覚めた所とか、飼い始めてから3年、東京から持ってきた、中東から輸入した鳥で、餌は冷凍のマウスとかいろいろな話を旦那に聞く。種類は分からないとのことだったが、帰宅して調べたら以下の通りだ。
 
メンフクロウ
目属科    フクロウ目 メンフクロウ科 メンフクロウ属
分 布    南北アメリカ、アフリカ、ヨーロッパ、東南アジア、オーストラリア
体 長    オス 35~40cm
       メス 35~40cm
寿命     15~20年
特徴    完全な夜行性で、視覚・聴覚が非常に発達している。小さな標的でも、遠くの物音だけで確実に獲物を捕らえることができる。音源の位置を立体的にとらえることができるように、左右の耳の高さが違うことも大きな特徴である。一般的に顔盤が発達したフクロウは、視覚よりも聴覚を駆使して獲物を捕らえるといわれ、メンフクロウやカラフトフクロウはその種類といえる。メンフクロウは、まるで白いお面をつけたような顔のイメージからこの名がついた。納屋などの建物にある穴を利用して巣をつくる習性があるため、英名では“Barn Owl (納屋フクロウ)”という。頭部から背面・翼にかけて淡い茶系色をしており、顔・前面・足などそのほかの面は、透き通るような白色をしている。(出典:アニマル図鑑

yachan1
 
「やっちゃん」と呼ぶと首をその方向に向け、実に可愛い。白い顔と、何色か混じる翼の色がまたきれいだ。ペットとして飼われているのも当然だと思う。
旦那に断ってフラッシュを焚いたが、3回目にはご機嫌を損ねてしまった。やっちゃん、ゴメンね。

<施設名> 館の川 矢板温泉
<所在地> 栃木県矢板市館の川695-28   <TEL> 0287-43-8800
<源泉名> 矢板温泉
<湧出地> 栃木県矢板市館の川字小丸山695-1
<泉質>  含ボウ硝食塩泉(アルカリ性低張性高温泉)   <pH>8.9
<成分総計> 2.878g/kg    <蒸発残留物> 2901mg/kg
     Na:759.1mg Ca:198.6mg K:7mg
     Cl:909.9mg SO4:869.6mg CO3:16.2mg HCO3:3.7mg
     メタ珪酸:69.7mg メタ硼酸:38.3mg メタ亜ひ酸:0.3mg  ガス分0mg
<営業時間> 8:30~22:00 年中無休
<入浴料> 大人 500円  小人 300円
<感想> 温泉フクロウは県内唯一!すばらしい。

     2005.11.16 再々訪

|

« 【那須】野鳥荘 | トップページ | 【那須】ラフォーレ那須 »

コメント

HPを開いたらいきなりやっちゃん大写し!でビックリ!!してしまいました。ドキドキ。
大変怪しい温泉ではありますが、いつ行っても空いているのでかなり利用しています。時々露天の排水口が詰まっている事があるんですよね。そこも何とかしてほしいなぁって思います。お湯が戻ってきちゃって・・・。

投稿: あゆちゃん | 2005/11/17 09:52

あゆちゃんに教えて貰ったから対面出来ました。ありがとう。

あそこの旦那へのクレームは直接お願いしますね^^;

投稿: 流れ星@番頭 | 2005/11/17 12:08

あはははー(^^)
もっちろん「今日女湯の排水口詰まっていますよぉ」って言っちゃってます。向こうも笑いながら「掃除しとくねー」みたいな感じです。すこーしお顔は怖いですが、とっても感じの良いご主人ですよ。

投稿: あゆちゃん | 2005/11/17 12:27

>あゆちゃん
確かにねー。光った頭におひげがちょっとね。
でも言葉や態度も丁寧で気さくに話してくれます。
「ウチの泉質は県内でもトップクラスでしょ?」と聞かれたのには口ごもってしまいましたが。
ピッケちゃんには熱めでしょうけど、営業時間があゆちゃんち向きですね~。

投稿: 流れ星@番頭 | 2005/11/17 13:13

栃木支部長殿、会長だー(^^;)

いつも精力的に活動され我が協会の誇りです。
温泉フクロウは会長も初めてみます。(@_@)

会長も公式HP作る為、必死に勉強しております。(^^;)
ではでは。

投稿: 全日本温泉犬愛好協会会長 | 2005/11/17 13:16

>寅会長殿、お久しぶりです。
温泉フクロウなら北海道にいそうだなと思って、全国でもここだけだなんて書けませんでした。会長も探してみて下さいね。
公式HP楽しみに待ってますよ~。

投稿: 流れ星@番頭 | 2005/11/17 14:53

はじめまして。
コメント頂いたのをキッカケでこちらに伺いました。
今度フクロウ見学を兼ねまして、行ってきたいと思います。
ブロクの方も、とても参考になりました。
@nifty温泉と同様、こちらでも勉強させていただきます。

投稿: Bridgetom | 2005/11/17 16:53

>Bridgetomさん
よくいらっしゃいました。大歓迎です。
 
温泉のブログだと思ったのに、でっかいフクロウの写真でビックリしたでしょう。当分このままにしておきたい気分です。
館の川は温泉自体好きではないのですが・・・

投稿: 流れ星@番頭 | 2005/11/17 23:45

フクロウがお好きなのですね!
そういえば @nifty温泉の自己紹介の画像。
フクロウ・・・
あちらの場合はミミズク?
でしたものね!
よーーーーーく
覚えておきまする φ(..)メモメモ

投稿: 冬薔薇 | 2005/11/19 11:56

>冬薔薇さん
そーですよ。お気づきとはさすがです。
何せ、フクロウは知性の象徴ですからね(ナンチャッテ

投稿: 流れ星@番頭 | 2005/11/19 15:44

野菜やら何やらたくさん売ってますね
「温泉なす」買った時は、
「温泉の熱を利用したなすだから皮が柔らかくておいしいよ」
ご丁寧に説明してもらいました。
コインロッカーが100円ノーリターンだし
食堂はご飯ものはすぐなくなってそば類しか残らなくて
そばの味も?
でも熱い湯が好きな人はここ好きですね
ふくろうと玄関の怪しい兵馬俑でも見に行くかなぁ

投稿: デミオ | 2005/11/19 23:20

>デミオさん
B級ワールド巡りの締めですね。
アノ2つに比べれば相当地味ですけど、
大スター矢ちゃんが輝いてます。

投稿: 流れ星@番頭 | 2005/11/20 00:20

温泉スタンドができていました。
20リットル100円
サイトのほうも更新されてます。

投稿: デミオ | 2007/03/15 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46043/7155807

この記事へのトラックバック一覧です: 【矢板】館の川:

« 【那須】野鳥荘 | トップページ | 【那須】ラフォーレ那須 »