« 【福島】清兵衛温泉 | トップページ | 【福島】大塩温泉共同浴場 »

2006/05/09

【福島】大塩露天風呂

大塩温泉露天風呂
060502_079


雪解けシーズンにしか湧き出さない季節限定露天風呂が大塩温泉にあるといろいろな人から聞いていた。そこに入るのが今回の湯めぐりのメーンイベントだ。
只見川に沿って進む国道には看板一つ無く、どこに共同浴場?そして民宿たつみ荘? ナビだけが頼りだ。
10日前に行った先遣隊は共同浴場横に雪で駐車出来なかったようだが、今回は雪も減り駐車出来た。たつみ荘に挨拶に行くと女将さんが出てきてくれ、案内して解説してくれた。 露天風呂の掃除や管理はこのたつみ荘のご夫婦がやってくれているし、土地もそちらの物だ。必ず声を掛けたいものだ。
060502_072060502_078

滑り止めにする傘、レジャーシート(今回はブルーシート)は必需品だ。脱衣場もなく、風呂の周囲はぬかっているから服を置くのにシートが必要となる。

060502_085060502_087

力強い湧出は、地球の力を感じる。何故この時期湧き出すのか、はっきりした理由は分からない。多分、地中に浸透した雪解け水が地下水圧を上げ、滞留する温泉を押し出すのか・・・
しかし、すごい水量で流れる只見川の川縁でえもいわれぬ温泉に浸かっていると気持ちよさにそんなことどうでもいいと言う気になる。38.5℃の湯はいささかぬるく、この日の低温もあって出ると震える。
味わうと塩味がはっきりしていて、不思議な苦みが残ります。また触るとべったり付く真っ赤な析出物は鉄分に違いなく、味からも10mg以上はあると確信した。 泡付きも半端ではない。
測定したpHは6.5の中性で、共同浴場の源泉と同じだ。

後から只見町出身で今は首都圏に住んでいるという3人連れが入ってきたが、楽しく会話しながら1時間半の湯浴みを堪能した。一番年上の人に言われた。「ワ、ワ、ワが大切です」和、話、輪だそうだ。なんか仲間づきあいの神髄を指摘されたみたいだ。
対岸の只見線を走る列車が小さく見えた。何しろ3時間に1本だから運がよかった。

060502_109060502_110

出た後、たつみ荘の周りを見たら、やはりいました温泉犬!
人なつこくてしばらく遊んでしまった。名前を聞かなかったことが残念でならないが。

※mookさんから下のコメントに投稿いただきました。ワンちゃんの名前はメグだそうです。
本当にかわいい温泉犬ですね。

<施設名> 大塩温泉露天風呂
<所在地> 福島県大沼郡金山町大字大塩字休場2106-2
<TEL> 0241-56-4158 (民宿たつみ荘)

|

« 【福島】清兵衛温泉 | トップページ | 【福島】大塩温泉共同浴場 »

コメント

流れ星さん、お久しぶりです。
昨年は携帯のアルバムの大塩温泉の写真にコメントいただきありがとうございました。残念ながら、今はそのアルバム、なくなってますね。
 昨年8月に行った只見線SLの旅をTBさせていただきますね。あっ、2本もTBしちゃった。1本は削除して下さいね。私のアルバムにも一番最後に大塩の写真がありますが、これは昨年5月に撮影したもので、さすが8月まで湧いていたという意味ではないので誤解なきよう(笑)。昨年は6月くらいまでは湧いていたみたいですが…。
 昨年と比べると、湯の噴出の高さが今年は低いみたいですね。原因はわからないですが…。でも昨年もそうでしたが、今年も豪雪で長い期間見られそうで、流れ星さんも見られて良かったですね。例年だとGWは見られないらしいですが…
 ところで、私はGWは九州大分県の長湯温泉で日本一の炭酸泉を満喫してきました。長湯温泉のラムネ温泉館の露天風呂は大塩ほどは濁ってないですが、大塩に似た炭酸ガスの噴出があって、泡付は大塩とは比べ物にならないほどありますね。特に七里田の下湯はスゴイですよ。あともう1本TBした山形の広河原温泉「湯ノ沢間欠泉湯の華」の露天風呂など炭酸ガスで2~3mもの噴水が見られるんですよ。いずれも機会がありましたら、流れ星さんも訪れてみて下さいね。

投稿: ONKEN21 | 2006/05/11 22:16

栃木支部長殿、会長だー(^^;)

ようやく温泉犬出ましたね。(^o^)
やはり名湯に温泉犬ありきですね。会長もサボらず頑張っていきたいと思います。

PS.
一般で働いている時と教祖(会長)と呼ばれている時の落差が激しいこの頃です。(爆)

投稿: ワンコの会長 | 2006/05/11 23:15

>ONKENさん
実はコメントお待ちしてました。
去年ONKENさんのレポ見て以来、是非行こうと心に決めていたんですよ。
噴出の高さが低いのは、去年、誰かがパイプを折ってしまったせいだとたつみ荘の旦那さんが言ってました。底の穴からあれだけ噴き上がっているというのもまた驚きでしょう?
大分のレポはみしゅらん掲示板で読ませていただいています。
炭酸(ガス)泉は何か感動してしまいますね。山形は是非行きたいですね。

投稿: 流れ星@番頭 | 2006/05/11 23:28

>なんてったって会長殿

まさしく「名湯に温泉犬ありき」。会長が訴え続けている名湯の法則をここでも証明してもらいました。
この子は写真で見るとコワソーですが、近寄ると特におとなしくて、たっぷり遊んでくれましたよ。
湯う子さんが甲斐犬?と書いてくれましたが、色はそんな感じですがどうなんでしょうか・・・。小さめの中型犬というサイズなんですけどね。

投稿: 流れ星@番頭 | 2006/05/11 23:53

今シーズン2度目の訪問をしてきました。
(3度目の方々も!)
湯温が尻上がりに高くなってるようです。
今回は笹濁りで、泡付きはさほどでもなくなってました。
前回は1時間半まったりできましたが、
今回はのぼせ気味となり30分ほどで湯から出ざるを得ないほど。
たつみ荘のご主人によると、湯量は半減しているとのこと。
湯替えすると最盛期は湯舟は15分で埋まるのが
今日は30分かかったとのこと。
段々と厳しさが増しているようです。

妖精の里 炭酸水湧泉のほうも
水面が相当下がってます。

投稿: デミオ | 2006/06/04 02:44

>デミオさん
ここみたいに個性豊かな温泉に続けて3回も行くと、いろいろな姿が見られますね。
30分でのぼせ気味なら、40℃以上はあるんですね。随分変わるものです。
ブヨとの戦いは大変でしたねぇ。炭酸ガスに集まるんでしょうか。

投稿: 流れ星@番頭 | 2006/06/04 17:10

初めまして、温泉犬の名前はメグです。たつみ荘に泊まったときも人なつっこくてお腹なでてやると喜びますよ~。

投稿: mook | 2007/10/24 13:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46043/9996875

この記事へのトラックバック一覧です: 【福島】大塩露天風呂:

» SL会津只見号の旅 [トラベログ]
 今まで仕事が忙しく鉄道の旅は長らくご無沙汰しておりましたが、久しぶりに“ローカル線ファン”復活です。復活第1号は今年から青春18きっぷ発売期間中としては初めて運行される只見線のSL(8/6・7・13・14・20・21運行)の乗車レポです。  ということで、8月7日は青春18きっぷで「SL会津只見号」に乗り、磐梯熱海温泉元湯旅館の共同浴場「湯元元湯」に日帰り入浴... [続きを読む]

受信: 2006/05/11 21:58

» 秘湯・広河原温泉「湯ノ沢間欠泉 湯の華」宿泊記 [トラベログ]
 山形県飯豊町「広河原 湯ノ沢間欠泉 湯の華」の宿泊レポです。飯豊の深い山奥にある湯ノ沢間欠泉は日本で唯一噴き出した湯を浴びながら入れる露天風呂です。2年前のGWみちのく一人旅でそこへ行こうとしましたが、途中の林道が積雪で通行できず断念。その後、リベンジの機会がないまま平成17年10月8日ついに [続きを読む]

受信: 2006/05/11 22:16

« 【福島】清兵衛温泉 | トップページ | 【福島】大塩温泉共同浴場 »