« 【鬼怒川】日建舟見荘 | トップページ | 【鬼怒川】岩風呂 »

2007/12/24

【馬頭】八溝温泉

八溝温泉
071011_007
 
八溝温泉は、馬頭温泉郷でも他館と離れた、どっちかと言えば南側の町の方向にあり最初は探すのに苦労したが、最近は道が整備されかなり行きやすくなった。
樹木に囲まれた木造の建物と川に面した露天風呂など雰囲気はいいが、男風呂からは川面もよく見えず、そもそも内湯と露天風呂に入るには別料金とかがひっかかり、馬頭温泉郷では気に入った施設ではなかった。しかし温泉仲間、特に女性陣の評判が高く、不思議でならなかったが、dannosukeさんが写した女風呂からの景色(下の写真)をお借りして疑問が氷解した。
 
Dan2
 
2面が那珂川の支流武茂川方向に開き、実に開放的で景色がいいが、対岸から見えるという状態でもない。こんな女性用露天風呂はまず見かけたことが無い。湯は冬場だと寒い位のぬる湯で、のんびり浸かるには最高ではないか。

6023957_2844218156Dan1

広い駐車場に車を止め、温泉の由来などが書かれた看板を眺めながらみやげ物売り場のような建物で声を掛けると女将さんが顔を出す。
「休憩込みなら1000円で露天風呂、内湯とも入れますが、1つのお風呂だけなら400円」と言われるから、ここだけではない我々は400円差し出し露天風呂へ向かう。簡素な造りの木造の建物で、窓のない建物の中の露天風呂で全面に屋根が掛かっている。
湯は馬頭温泉らしくツルツルすべすべで、しかも加熱してあるがかなりぬるい。岩で囲まれた浴槽は樹脂製だが滑ったりはしない。湯口から量は少なめの源泉が掛け流され、湯舟の縁に空けられた穴から川方向へ排出されている。
男女の仕切りは後から付け足したようで、壁の下で繋がっている1つの浴槽だからもともとは混浴だったのだろうか。

で、以下は温泉犬の報告だ。
071011_016071011_018071011_039

それにしてもここの温泉犬はたくさん居る。総勢8匹!温泉猫は10匹くらい。温泉ニワトリは数不明。これには驚いた。
いつもお客の近くに居るのはビーグル犬のゲンタと雑種のゴン。女将さんが「ゲンタはおりこうですよ。」と自慢していたが、人懐こいがちゃんと自分の意思を持っていると言う感じだ。ゲンタはノーリードで走り回り、ゴンは鎖で繋がれている。犬達と一緒に暮らしている猫のあっちゃんの人懐っこさも抜群だ。休憩所でいつも待機している。すぐ足元に寄ってくるから写真が撮れない。
いろいろな種類のニワトリがいる鶏舎がある裏ではフレンチブルまで走り回っていた。

071011_041071011_042071011_043
 
 
<施設名> 八溝温泉
<所在地> 栃木県那須郡那珂川町久那瀬1632  <TEL> 0287-92-3584
<源泉名> 八溝温泉
<泉質名> アルカリ性単純温泉      <pH> 9.0
<成分総計> 0.410g/kg      <蒸発残留物> 269.4mg/kg
<湧出温度> 29.6℃   <湧出量> 165 L/min
<入浴料金> 大人 400円 (露天風呂か内湯の一方)
         休憩込みならどちらもOK 1000円(1日) 
<立ち寄り時間> 10:00~20:00

     2007.10.12 再再訪

|

« 【鬼怒川】日建舟見荘 | トップページ | 【鬼怒川】岩風呂 »

コメント

年末で亀レスになってしまいましたが、流れ星さんのレポから温泉だけでなく動物達の様子がとてもよく伝わってきます。ほんと八溝は、ほのぼの動物天国ですね。
今年はHPに何度もおじゃまして、失礼しました。
来年も流れ星さんの温泉情報を楽しみにしています。良いお年をお迎え下さい。

投稿: 温泉あひる | 2007/12/31 11:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46043/17184488

この記事へのトラックバック一覧です: 【馬頭】八溝温泉:

« 【鬼怒川】日建舟見荘 | トップページ | 【鬼怒川】岩風呂 »